配当方針および配当状況

配当政策

株主に対する利益還元は、当社グループ経営の重要課題のひとつと位置付けた上で、財務体質の強化と積極的な事業展開と経営基盤の強化に必要な内部留保の充実に努めつつ、業績に応じた配当を継続的に行うことを基本方針としております。

同基本方針に照らし、2016年3月期におきましては、大型案件の獲得や米国での事業体制の強化により、業績は堅調に推移した結果、平成28年3月期の期末配当を1株当たり3円とさせていただきます。

次期の1株当たりの配当金につきましては、財務状況を踏まえ誠に遺憾ながら、「配当の見送り」の見込みとさせていただきます。