2016.10.26 イベント 2016 特許・情報フェア&コンファレンスに出展致します

20161025_5.png
FRONTEOは、2016年11月9日(水)~11日(金)に東京で開催される特許情報および知的財産関連の我が国最大の専門見本市「2016 特許・情報フェア & コンファレンス」に出展。人工知能による特許調査・分析システム「Lit i View PATENT EXPLORER」をご紹介致します。
 
ブース内では3日間を通し、デモンストレーションを交えたミニセミナーを1日6回実施。ご来場の皆様には無料でコーヒーをお配りし、おくつろぎいただきながらPATENT EXPLORERのデモンストレーションをご体験いただけます。
 
また、11月9日(水)には企業プレゼンテーション会場にて、「スピーディーで高品質な特許調査を実現する、人工知能「KIBIT」」と題し、当社最高技術責任者 兼 行動情報科学研究所 所長の武田が講演させていただきます。FRONTEOの人工知能「KIBIT(キビット)」による特許調査における業務効率向上について、事例を交えて詳しくご紹介する予定です。
 
会場では、共同開発パートナーでもあるトヨタテクニカルディベロップメント株式会社様にインタビュー取材した活用事例をもれなく配布致します。
期間中、是非お誘い合わせの上FRONTEOのブースにご来場ください!
 
■出展製品
20161025_1.png
人工知能を用いた知財戦略支援システム
Lit i View PATENT EXPLORER
 
■開催概要
【 名  称 】2016特許・情報フェア & コンファレンス
【 会 期 】2016年11月9日(水)~11日(金)
【 会 場 】科学技術館(東京・北の丸) → 会場へのアクセス http://www.pifc.jp/2016/access/
【ブース番号】43(4号館) < KIBIT人工知能Cafe >
公式Webサイト:http://www.pifc.jp

20161025_3.png
■企業プレゼンテーション
【 日 時 】 2016年11月9日(水) 10:00-10:45
【 会 場 】 科学技術館 1階/特設会場
【 定 員 】 90名(先着順)
【タイトル】 スピーディーで高品質な特許調査を実現する、人工知能「KIBIT」
【 登壇者 】 武田秀樹(株式会社FRONTEO 取締役 最高技術責任者 行動情報科学研究所 所長)
 
 
 
Lit i View PATENT EXPLORERについて
KIBIT搭載プロダクト、Lit i View PATENT EXPLORERは、FRONTEOとトヨタテクニカルディベロップメント株式会社が両社で進めてきた共同開発を製品化したものです。
PATENT EXPLORERは、発明の新規性・進歩性を否定する根拠となる可能性のある特許文献を、数千件の母集団のなかから迅速に発見・抽出することによって、特許調査を効率化する特許調査・分析システムです。無効資料調査を中心に、特許調査が必要となる多様なシーンにおいて特許実務を強力にサポートします。
 
詳しくは「PATENT EXPLORER」のWebサイトをご覧下さい。
 
■問合せ先
株式会社FRONTEO BI Software Sales部
TEL: 03-5463-7577  E-mail: kibit_info@fronteo.com