2017.02.02 セミナー 【セミナーのご案内】Lit i View EMAIL AUDITORをご紹介~SCSKセミナー「企業価値を守る内部と外部の視点」

BI Software Sales部

弊社パートナー企業のSCSK株式会社では、2月15日(水)に「企業価値を守る内部と外部の視点」と題したセミナーを開催いたします。
FRONTEOの人工知能「KIBIT」が搭載された電子メール自動監査システム「Lit i View EMAIL AUDITOR」の概要ならびに導入事例等のご紹介をいただく予定です。

EA2db_L.jpg
SCSKセミナー.png

昨今、内部不正による情報漏洩やソーシャルメディアを通した情報漏洩など、企業価値を損ないかねない事案が残念ながら多く散見されます。
企業価値を守るためには、内部と外部のコミュニケーションツールの両面に目を光らせることが必要です。

本セミナーでは、
・企業内部の視点として:AIを活用したEメール監査システムの導入事例
・企業外部の視点として:ソーシャルリスク・モニタリングツールを利用した情報漏洩対策の事例
など、企業内におけるリスク管理対策のヒントをご紹介いたします。

また、ゲストとして危機管理のスペシャリスト、白井邦芳様にご講演いただく予定です。

FRONTEOでは、日々業務でやり取りされるEメールを効率良く人工知能「KIBIT(キビット)」が仕分けをし、情報漏洩の兆候となりうるメールを正確に抽出することで、内部不正が発生するリスクを低減させることができると考えております。

是非この機会にご参加下さい。皆様のご参加、お待ちしております。
 

「企業価値を守る内部と外部の視点」セミナー
~AIによるEメール監査/SNSにおけるリスク管理~
 
【主催】SCSK株式会社
【協賛】株式会社ホットリンク
【日時】2017年2月15日(水) 15:00~17:30 (受付開始 14:30~)
【会場】SCSK 豊洲本社(豊洲フロント) 14階
    東京都江東区豊洲3-2-20(豊洲フロント) 
【定員】50名
【費用】無料
 
▼セミナーの詳細情報・お申し込み
https://www.scsk.jp/event/2017/20170215_2.html
※SCSK株式会社様ページへリンクいたします
 
▼Lit i View EMAIL AUDITORについて
http://www.kibit-platform.com/products/email-auditor/



セミナーに関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせについてはこちらのフォームからお願いいたします。

お問い合わせはこちら