企業理念

FRONTEO Paradigm(コーポレートブランド/シンボル/企業理念/行動指針の意味するところ)

1. Corporate Brand

FRONTEO

  • 新社名は企業理念を象徴するフィロソフィ・フランド
  • Front(英)最先端+eo(ラ)前へ進む
  • Frontier Technology Organizationのアブリビ工ーション(略語)「進歩的かつ先端的な価値創造集団」の意

2. Bright Symbol

  • 人と先端科学の未来に大きな輝きをもたらす
  • 放射状に広がる多様な軸線が、人工知能(AI)を核とする企業と事業の広がりと可能性を示す
  • 求心力と遠心力を合わせ持ち、多様性と強いパワーを象徴
  • Brightをシンボライズした視覚言語(意味訴求であると同時に感覚訴求でもある)
  • ブルーの濃淡を持つ軸線の内側への延長にイエローを配し、輝きの視覚効果(錯視)を活用した個性的な色彩造形

3. Corporate Logo(2つの基本形)

  • FRONTEO

  • FRONTEO

4. FRONTEO Mission(企業理念)

Bright Value Creator

人と先端科学の未来に向かう、輝ける価値創造者

<価値創造の主要分野>Bright Idea 理念・発想 Bright Humanity 人間存立 Bright Technology テクノロジー Bright Business ビジネス Bright Service サービス Bright Culture 文化

理念ある発想が
人の存在意義をより輝かせ、
先端技術とビジネスの創出を続け、
あらゆる分野での広汎なサービス化が
時代の先をつくる文化づくりを際立たせる

5. FRONTEO Motto(行動指針)

Take the Initiative

「常に積極的に先進先鋭」をこそ目指す

  • Passion: 熱意
  • Perseverance: 執念
  • Emotion: 感動
  • モットー(行動指針)を象徴的に支えるのが、熱意/執念/感動の3つの方針軸
  • 社員姿勢として、3つのキーワードをたゆまず体質化し実践する
  • FRONTEOは、常にCreator(創造者)であると同時にInitiator(創始者)でありたい

FRONTEO Paradigm(企業理念を中心とするFRONTEOの基本となるIdentity体系)

BRIGHT VALUE CREATOR 人と先端科学の未来に向かう、輝ける価値創造者 Bright Idea ブライトアイデアとは優れた「理念」を志向するという意味と 常に新しい「発想」を生み出し続ける経営、その二つの意味を原点とする企業存立の姿勢を明示 Bright Culture 究極の価値としての文化形成で 歴史を築いていく主要な成果目標 古来、人類の歴史の中で 文化と評価されたものこそ 価値ある資産として時代を超え輝き続ける Bright Service あらゆる企業はサービス業化していくと言われるが この目標無くして輝ける企業存在はない Bright Technology これからの人間社会において当面AIを超える革新技術は無い 同時にAIと無縁で栄える企業や事業もあり得ない Bright Business 先進技術を活かした価値創造型事業成果が輝き続ける事業を生み 組織体としての企業と人を育てる Bright Humanity 人間第一のビジネス成果こそ本来あるべき姿である また、CSV(Creating Shared Value)を実戦し続ける人間企業経営を目指す